貿易会社に就職なら相談【なスキルが求められる】

最新記事一覧

必要なのは英語力

男の人と女の人

応募時重視されることとは

国際化が進む昨今においては、貿易会社の存在感も大きくなってきています。貿易会社に就職することで、国際的な物流の流れを身近で感じることができますし、英語力も向上します。今後貿易に関する仕事はますますニーズが高まるであろうことを考えると、将来性も十分な仕事といえます。貿易会社への就職を考える場合、新卒と中途、転職などでは求められる条件がすこし異なります。また正社員かアルバイトやパート、派遣社員かなどによっても条件は変わってきます。新卒の場合は将来性とコミュニケーション能力に最も重きがおかれます。また英語力も高い方がよいですが、求めるレベルは会社によって異なります。だいたいTOEIC600点ほどあればスタート条件はクリアしているといえるでしょう。新卒就職の場合は、今後会社にとってよい人材となってくれるかがポイントなので、応募時点での能力はそこまで重視されず、人間性などを重視されることが多いです。ただ英語力と貿易に関する知識などはあるに越したことはありません。中途や転職で貿易会社に就職しようという場合は、英語力と即戦力になる知識や技術、経験があるかが求められます。未経験OKの求人もありますが、事務能力は必須とされ、事務職の経験がないと厳しいことが多いです。特にアルバイトやパート、派遣社員の場合は即戦力として求められる傾向があるので、貿易実務検定を持っていたり、ある程度の経験があったりする方が確実に有利です。